011Artistic D-LIGHT

はじめまして!
12-13のディーライトに乗っています。フラキンからの乗り換えで、めちゃくちゃ硬く感じています。おかげで、板がバタつかずノーリースピンがやりやすいです。
しかし、アンディやb1 nose to 540 がやりずらいです。
ブログでも使用されてたので投稿しました。
なにかアドバイスやコツなどあればよろしくお願いします。

ビヨンドさん

書き込み有難うございます。

その気持ち痛い程分かります。

今季のD-LIGHTは011ARTISTIC史上最も硬い板だと思います。圧雪のカービングターンやキッカー、ぶっとび系のノーリーには高いスペックを発揮してくれると思います。

反面、低速でのアンディやプレス・マニュアルには少し難しい面もあるのも確かです。

板のスペックに合ったトリックを行うのがベストなのですが、アンディに関しては、速度をつけて一気にメイクするとしっかり板がたわんでちゃんと回転できます。

シャバ雪のギャップを高速で思い切りノーリー...

そんなことを考えるとドキドキしてしまう板です。