ノーリー祭り

山田さんこんにちは!毎度毎度のすべちゃん太郎です。シャバ雪によって、あまりにも今日のスノーライフが充実したので、今回のみこの名前にしました。お許しください。
ノーリー900は成功しませんでしたが、720には大分近づきました♪親方が今編集するので、またアドバイスいただければと思います。動画をアップしてから書き込みすれば良かったのですが待ちきれませんでした…そられは山田さんがおっしゃっているノーリー祭りが僕のホームゲレンデでも開催されていたからです!!ゲレンデはいつもと変わらず、むしろ平日だったので人が少なく大会や祭りをやっている雰囲気はみじんも感じられません…しかーし!!僕の中ではノーーーリーーー祭りでした!花火をあげてもいい雰囲気でした♪少しふざけすぎました…
質問です。720回ったあとの回転の遠心力はどのように処理していまさでしょうか?720回りきったとたん着地がうまくいきません(>_<)900になるともっとなんだろうなって思います。

すべちゃん太郎さん

今日は全国的に晴天で気温も上昇したので、コンディションは最高だったと思います。

思惑通りの雪質で何よりでしたね!!

さて720をビタでランディングした後の遠心力はかなりのものです。只、ここでドライブを入れるとスタイルが出なくなってしまいますので注意が必要です。

多くはドライブなしで抑制可能です。
・着地すると同時に大きな遠心力が全身に掛かります。
・遠心力を上半身に逃がし、下半身はドライブしないようにこらえます。正しい軸でノーリーが出来ていれば、このとき重心は絶対に前足に掛かります。
・上半身から左手(レギュラーノーリーの場合)に遠心力を逃がします。

上記が一般的な着地後の動作になります。

もしドライブを免れない場合、上記の動作をするとドライブのタイミングを遅らせることができます。ぎりぎりまでタイミングを遅らせて、一気にノーリー360で逃げるとスタイルを保ったままドライブが可能です。

蛇足ですが、シャバ雪過ぎるとノーリーした瞬間に雪面が"えぐれて"軸が崩れます。表面がシャバで地が少し堅い場所が最高のポイントです。自分でノーリーに最適な地形を見つけるのも重要になってきます。