無題

毎度どうもですクローサーです:D

B1Nose5Outはほぼビタでいけるようになりました!
有難うございました^^

今はもっぱらsk8でも苦手なノーリーの練習しています
個人的にロッカーで柔い板にしてからひっかけるタイミングが掴めずスイッチで面弾きで練習してましたが、頑張って正位置でのひっかけを練習し始めました!

分かったことはかなーりひっかかるタイミングが遅く90度過ぎて120度くらいからやっとしなる感じです...なんかやりづらいです

みなさんの動画を見ているとそんなに強くひっかけてないように見えますが、自分はこのまま違和感あるひっかけを辞めて面弾きを練習した方がいいんじゃないか?
それともひっかけ方でもっと早くする方法があるのか?と悩み始めましたがどちらに進むべきでしょうか?

CloseRさん

どうもです

少し降りすぎなくらい降っていますねえ・・・

まずはB1 nose、オメデトウ御座います

ノーリーに関してですが、ロッカーボードでノーリーをかけたことがなく、はっきりとしたことは言えませんが、少なくとも011 Gallwingを乗った感じでは普段のノーリーとあまり変わりありませんでした。

これまでの経験ではノーリーは90度で弾くのが最も効率がよりと思います。90度板が回転したところで軸足に全体重を乗せるイメージです。

うまくかければかなり低速でも540までなら回転してくれると思います。

詳しくは実際のノーリーを拝見してみないと何ともいえませんが、ノーズを面で捉えて膝を使って伸びあがるイメージより、エントリーから既に軸足を伸ばして侵入し、90度で一気にノースにブレーキをかけるイメージの方が、近いと思います。