08/09 SEASON

TRITON

08/09シーズンの1stムービーです。寒暖の差が激しいこのシーズンは、雪質もその日その日でまちまちで、撮影に苦慮しました。撮影にはセミフィッシュアイレンズ搭載カメラ2台、標準カメラ1台を新たに投入し、トリック毎のベストアングルを可能な限りまで研究、一切の妥協を排除したものとなりました。試作数は20を超え、映像と音楽の融合もデリケートに行いました。今回は連続技を重視し、難易度の高いトリック単発ではなく、その時々の雪質や地形を利用した、流れるようなコンボをコンセプトに仕上げました。

この年は仕事の関係で飯山地方に住む事となりました。日本有数の豪雪地帯だけあって雪質には非常に恵まれましたが、生活に支障を来たす程の降雪で大変でした。志賀高原エリアや野沢温泉スキー場といった新しいフィールドでスノーボードを行ういい機会にもなりました。

今後は白馬エリアのみならず、色々なゲレンデで撮影が出来たらと思います。