TSUGAIKE


今日から4月です。気持ちを新たに栂池に行ってきました。

里では雨、頂上では湿り気のある雪が降っていました。午後になるにつれ気温は下がってきて、雪質は乾燥してきました。里の方の雪は壊滅状態ですが、頂上付近はまだまだ楽しめます。

今日はカメラを持ち込み、ノーリーの研究をしました。実感としていろいろ分かった事があり収穫でした。これはあくまでも自論の範囲ですが、ひとつとして高回転ノーリーはノーリーブラインドのように先行を入れてから板を弾くのとは違う事も実感として分かりました。ノーリー回転は上半身と板が同時に回るため、板を弾く時に上半身と板と同じ回転角になっていて初めて高回転が狙えそうな実感がありました。

今週の土曜もノーリーの研究のため栂池に行こうと思います。