激しい寒暖の差


この2日間で気温が大きく変化しました。

昨日、寒さが緩み鹿島槍のゲレンデはシャバ雪に変わりましたが、今日は一転、冷え込みが厳しくなり、ゲレンデはアイスバーンと化していました。転ぶと少々ダメージがある硬さでしたが、コンディションがよい部分を見つけて、じっくりグラトリ研究を行ないました。アイスバーンは板を弾くまでの進入でエッジが噛まないため恐怖が付きまといますが、うまく弾く体勢までもっていき弾いてしまえば板の反発がしっかり伝わって来るので高さが出ます。まさに度胸との戦いです。

滑っているうちにアイスバーンに慣れてきました。明日はカメラを導入してさらに研究をしようと思います。