BURTON P1折 CARTELを購入


先日の五竜とおみへ出かけた際にバインが折れているのに気づきました。バインはBURTONのP1…といえば有名なバインですね。ショップへ行って聞いてみても、P1はとても人気があり、性能もバッチリなのですが、このように強度不足でバインが折れるのはP1ではよくあるそうです。

滑っている時は気づかなかったのですが、家に着いたら、ハイバックが動かずよく見てみるとバキッと折れていました。これでも滑れましたが、そのうち…

やはり足元は怖いのでアクロスへ出向いてバインの選定に出かけましたが、選定どころかあっさり購入が決まり、BURTONのCARTELになりました。35000円也。CARTELはP1に比べてハイバックが固めだそうで、固い分加重した時のレスポンスが良いという事を言われ、今までと違ったバインを履いてみるのもいいかと思い、購入したのでした。

早速取り付けました。011ダブルの板に赤が映えます。早速試乗に行く事になりました。

CARTEL購入後早速お決まりの鹿島槍へ行ってきました。確かにハイバックが固いというのはなんとなく感じましたが、それほど違和感はなく、固い分、板との一体感が出てきて、個人的な意見ではありますが、グラトリや滑走など今までよりすごくやりやすくなったという印象を受けました。今日はノーリーの練習もしましたが、うまく弾く事が出来て、いい感じの高さが出ていたように思います。

今日の鹿島は昨日の雪で目玉コースの1本ブナが開通しており、雪も充分でコンディションも◎でした。CARTEL気に入ってしまいました。

さて、今日はゆっくり休んで明日は五竜へ行こうと思っています。今は雪も頻繁に降っており最高のバーンで滑れそうで、いまから楽しみです。